crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
レンズ荒療治
60D液晶に傷をつける

 地元で行われた花火大会の帰りに、カメラを落としてアスファルトの地面にぶつけてしまいました。高さは50cm程度。本体やレンズに傷は見られず無事かと思いましたが、数日後レンズのズームが動かせなくなりました。

 有償修理間違いなし、なのでダメでもともと、思いきって力を入れてズームを回してみました。「パキッ」とレンズ内部の部品が折れた音がして、ズームが動かせるようになりました。カメラの電源を入れて動作確認したところ、問題なしでした。

 しかしレンズを振るとカラカラ音がします。折れた破片がレンズの中で、動いているようです。撮影結果には影響がみられないので、このまま使ってみます。
[PR]
by crefac | 2012-09-07 12:26 | PC・家電 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://crefac.exblog.jp/tb/16128654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from blog crefac at 2013-04-28 16:02
タイトル : コンパクトな一眼
レンズ荒療治 関連  60DにキットレンズEF-S 18-135mm F3.5-5.6 ISを装着して普段は使っています。最近、自分自身のシーンでは、135mmまでは要らないのではないかと思い始めました。  また、重量・長さが使い慣れていたEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISよりもあるので、落下させて壊してしまったり、車にぶつけて車に傷をつけてしまうなど、自分にとっては 便利<不便 であるシーンが増えてきました。  さらにEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISよりも...... more
<< 寝台特急カシオペアに乗る(その2) 配信確認メール、再び >>