crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
SCL23ソフトウェア更新アイコンを消す方法
 SCL23のソフトウェア更新アイコンを消す方法を紹介します。

 root化といった改造ではありません。故意にソフトウェア更新を失敗させる方法です。root化ほど難易度は高くなく、危険性も低いと思われます。

 ただし、後でソフトウェア更新をしたくなった場合、auショップに持ち込む必要があります。回線契約中の端末ならば、サポートはしてくれるはずですが、解約済み回線だとサポートしてくれない可能性が高いです。

 インストール済みのアプリデータや、写真等が消える可能性はroot化ほどでは無いにしても、ゼロではありません。最悪は電源が入らない、電源が入っても動作しない可能性もあります。

 実行する際は、上記のようなリスクがある事をあらかじめご承知おきください。こちらでは手段を提供するだけで、サポートはできません。良くわからない方は実行しないで下さい。

 ではやり方です。

 端末起動後、アイドリング状態まで待つと、画面左上にソフトウェア更新のアイコンが出てきます。
 そのアイコンをタップし、「更新をインストール」の画面になったら、下の「インストール」ボタンをタップします。
 「端末を再起動します」とメッセージが出て、「OK」ボタンが出ますが、その「OK」ボタンは押しません。
 電源スイッチを長めに押し、「端末オプション」の画面から電源を切ります。
 再起動後、「ソフトウェア更新に失敗しました。auショップやpipitに持ち込んで下さい」というようなメッセージが出ます。

 これで左上のソフトウェア更新アイコンは出なくなります。
[PR]
by crefac | 2015-11-14 08:26 | PC・家電 | Trackback
トラックバックURL : http://crefac.exblog.jp/tb/21833595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Canon Pro9000をW... ドコモにMNPし格安運用 >>