crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2013年 04月 28日 ( 1 )
コンパクトな一眼
レンズ荒療治 関連

 60DにキットレンズEF-S 18-135mm F3.5-5.6 ISを装着して普段は使っています。最近、自分自身のシーンでは、135mmまでは要らないのではないかと思い始めました。

 また、重量・長さが使い慣れていたEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISよりもあるので、落下させて壊してしまったり、車にぶつけて車に傷をつけてしまうなど、自分にとっては 便利<不便 であるシーンが増えてきました。

 さらにEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISよりも焦点距離が長いため、もたもたしているうちに被写体が近づきピントが合わなくなり、チャンスを逃してしまう事も増えました。
・焦点距離
 EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS 0.45m(STMは0.39m)
 EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS 0.25m(STMも0.25m)


 ベーシックなEF-S18-55mmだと距離は物足りないのですが、安くて軽量コンパクトな割に画質が良いので、しばらくこちらをメインに使っていこうかなと、考えていた矢先…。

 Kiss X7が発売されました。Kiss Fよりもはるかに軽量・コンパクトです。
・Kiss X7 大きさ116.8x90.7x69.4 mm、重さ370g、撮影枚数380枚
・Kiss F 大きさ126.1x97.5x61.9 mm、重さ450g、撮影枚数500枚


 筆者の場合60Dの機能をフル活用できていないので、Kissシリーズで十分、何よりも軽量コンパクトなのが一番のメリットでは、と思い始めています。
[PR]
by crefac | 2013-04-28 16:02 | PC・家電 | Trackback(1)