crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ポイント失効
 さくらやのポイントカードを見てみたら、失効していました。有効期限は09/09/02。残りポイントは4,423。
a0048372_22502691.jpg


 大型家電店に限らず、ポイントカードは定番となりましたが、有効期限は気をつけていても忘れてしまいます。

 パソコンパーツ店のDOS/Vパラダイスは、ポイント失効前にメールで連絡がありました。一応、店舗に行って何か適当な物を購入しようとしましたが、ポイントがわずかだった事、特に欲しい物がなかったので見送りました。

 さくらやに関しては、ポイント失効の連絡はありませんでした。

 ビックカメラは利用頻度が少なく、ずいぶん前にポイントが失効しました。失効以降はビックカメラでは買い物をしないようになりました。

 今回の失効をきっかけに、今後さくらやでは買い物はしないでしょう。貯めたところで、また失効するかもしれませんので。

 今後、大型家電店の利用はヨドバシカメラに絞ります。利用頻度も他に比べ圧倒的なので、失効を気にする必要もありません。

 本来ポイントカードは、客をまたお店に来させるきっかけをつくるもの。とりあえず失効前に連絡があれば、店舗に出向くきっかけを作る事になります。失効直前に連絡があるのと、無いのとでは今後利用し続けるかどうかの判断基準になります。

 ポイント失効でトクをするのは、一見お店側のようですが、失効をきっかけにその店舗を利用したくなくなる客の気持ちを考えると、決して店舗側にとってトクではないのでは。

 失効してしまっても、多少面倒な手続きがあってもいいから、復活するようなシステムがあればいいなと思います。

 ポイントカードの失効という残念な結果に今後も陥らないために、利用頻度によって使い分ける必要性を感じました。利用頻度の高い店のポイントは、貯め続て貯める喜び(?)に浸り、利用頻度が低い店は、買い物する度に消費し、失効時のダメージを少なくしたほうがよいでしょう。
[PR]
by crefac | 2009-10-24 23:04 | PC・家電 | Trackback
スリムデジカメと一眼レフデジカメの画質の違い
Canon EOS Kiss F購入 関連

 デジカメを買い換える時、ポケットに入るスリムタイプか、一眼レフタイプのどちらかにするか迷っていました。結局、一眼レフを購入し現在に至ります。

 最近になってスリムデジカメも手に入れたので、同じような被写体で画質を比較してみます。陽光の下、花の蜜を吸うセセリチョウに迫った写真です。

 canon EOS Kiss F + EF-S 18-55mm 3.5-5.6 IS
a0048372_21335933.jpg

 背景が見事にボケています。キットレンズでもここまでの表現力があります。

 casio EXILIM ZOOM EX-Z400(2009年9月実売価格¥20,000程度)で撮影した画像です。
a0048372_21345292.jpg

 あまり寄ると焦点が合いませんので、背景をぼかすようなズームはできませんでした。

 同じ写真をトリミングしてみると、それなりに背景がぼけていました。またエッジがやや強調されているのがわかります。
a0048372_21414314.jpg


 どちらが良いのかは好みの問題です。しかしどちらがプロっぽいかというと、一眼レフで撮った写真です。
[PR]
by crefac | 2009-10-02 21:48 | PC・家電 | Trackback