crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
60D液晶に傷をつける
EOS 60D EF-S18-135 IS レンズキット 購入 関連

 購入して1週間も経っていないのに、液晶画面(と言っても本体の肩にある液晶のほう)に傷をつけてしまいました。キット購入時に液晶保護シートを購入しようか少し考えはしたのですが。

 バリアングル液晶も触る機会が多いです。60DはKissよりも、保護シートの必要性が高いのではないでしょうか。指紋の汚れは落とせるからいいものの、急いでバリアングル液晶を動かして他の物に当たって傷をつけたりする可能性が高まります。

 また私自身、取り扱いは丁寧ではありません。カメラバッグに入れず、巾着袋に突っ込むだけです。デジカメは消耗品、いずれ数年で買い換えると思っているからです。また以前所有していたカメラは、カメラバッグにしまって大切にしていました。しかし大切にするあまり、カメラを取り出すのがおっくうになり、撮影をしなくなってしまったのです。

 Kiss Fを購入してからは、カメラバックに入れるのはやめて、100円ショップで売っていた巾着袋に入れるようにしました。薄い生地は不安なのでデニム調生地の袋にしました。交換レンズも同様です。60Dはボディもレンズも大きいので、子供向けの用品コーナーにある、体操着入れの袋を買い求めました。
[PR]
by crefac | 2011-10-26 21:54 | PC・家電 | Trackback(2)
EOS 60D EF-S18-135 IS レンズキット 購入
Canon EOS 60D価格交渉@ヤマダ電機2 関連

 悩みに悩んだ末、Canon EOS 60D 18-135レンズキットをついに購入してしまいました。
a0048372_2220690.jpg

 購入価格はコジマで¥90,000+ポイント還元10%。SDカード等のオマケは無しです。当初の目標「¥90,000+オマケ(またはポイント還元)」を達成しました。

 決済方法として今回はクレジットカードを選びました。エアコン購入時に加入したコジマのクレジットカードのポイントが加算されるからです。コジマのポイント還元は10%から8%に減りますが、それでもお得になります。→「コジマスタートスマイル」ご入会後5ヶ月間のご利用でポイントが10倍
a0048372_22182212.jpg

 (後日談)その後明細が確定、ポイントを確認しましたが、思っていたより加算されていませんでした。よくよく調べてみると、エアコン購入時にはすでにスタートスマイルが加算されていたのです。残念。

 価格.comでは一時期、¥83,000の最安値が出ました。しかしすぐに売り切れ、現実的な最安値は¥84,500程度。前回までの店頭交渉では、ヤマダで¥95,500+ポイント15%還元や、¥92,000+4GB SDカード、ポイント還元無しでした。

 明日以降、本格的にいじってみたいと思います。
[PR]
by crefac | 2011-10-19 22:56 | PC・家電 | Trackback(1)
Canon EOS 60D価格交渉@ヤマダ電機2
Canon EOS 60D価格交渉@ヤマダ電機 関連

 別店舗のヤマダ電機にてCanon EOS 60D 18-135レンズキットの価格交渉をしてみました。

 店頭では¥97,000の表示でした。ここでも先日と同じように「¥90,000程度でオマケを付けてくれたら買います。」と意思表示。しばらく待たされて提示された数字は¥92,000+4GB SDカード。ポイント還元は無し。先日の¥95,500+ポイント15%還元の方がまだ良い条件です。今回はさらに納期に10日ほどかかるという事で、戦意喪失。

 郊外の地元だとこのあたりでストップなのでしょうか。都心に出る手間暇を考えると、通販で購入したほうが良いかもしれないと思いました。
[PR]
by crefac | 2011-10-12 21:16 | PC・家電 | Trackback(1)
Canon EOS 60D価格交渉@ヤマダ電機
CANON EOSエントリー機価格3 関連

 ヤマダ電機にてCanon EOS 60D 18-135レンズキットの価格交渉をしてみました。店頭表示価格は¥99,500でポイントは無し。価格.comの最安値は現時点で約¥85,000です。1万円以上の差があります。初期不良等のリスクを考慮すると数千円の差ならば店頭購入のほうが良いと思っています。

 価格.comの最安値約¥85,000は、店頭販売では無理な数字と思われるので、¥90,000+オマケなら買います」、とハッキリと意思を表示。お願いしたオマケの内容は、「スマイルフォトBOX(本来はEOS Kiss X5 に付いてくる事がある物)+SDカード(適当な物4~8GB程度)」です。店員がメモを取り、下がる事数分。戻ってきて提示された数字は1割引の¥89,550でオマケ無しでした。

 「これ(¥89,550)でオマケ付けてくれたら買います。」とさらに押しました。店員が下がる事、さらに数分。今度は売値¥95,500+ポイント15%還元で、ポイント分でSDカードを購入しては?と提示してきました。95,500の15%分を引いた実質¥81,175の数字を電卓で提示されました。価格.comの最安値約¥85,000よりは安く「見えます」。

 安く見えるのがポイント還元。これは曲者です。(単純)計算をしたら確かにポイント引後の実質価格は安いです。しかし今回の場合、いったんは約9万円の「現金」で買えたはずの物が、約10万円の現金が必要になってしまいました。現金支出が増えたのです。さらにポイントを使うと使ったポイントに対してポイント還元はしてくれません。今回¥14,325分のポイントが付く事になりますが、仮に10%ポイント還元商品をポイントを使って購入した場合は、1,432ポイントが付きません。¥14,325-1,432p=12,893pが実質還元ポイントとなります。¥95,500-12,893p=¥82,607がポイント引き後の実質価格になります。20%還元商品をポイントを使って購入したら、もっと損します。

 ここで決めても良かったのですが、お礼を言って帰りました。急ぎではなかった事、この程度ならばいつでも出てきそうな数字であった事、通販・店頭購入のどちらもこだわらない事もありましたが、やはり当初希望していた9万円が約10万円になってしまったのが一番残念な事でした。

まとめ
価格.com最安値約¥85,000
ヤマダ電機店頭表示価格¥99,500
初回交渉価格¥89,550
2回目¥95,500(+ポイント還元15%)
[PR]
by crefac | 2011-10-10 21:57 | PC・家電 | Trackback(1)
LED電球がダウンライトに取り付けできないケース
 我が家のダウンライトには、電球型蛍光灯が取り付けてあります。電球型蛍光灯は電球よりも消費電力は少ないのが長所ですが、欠点は最大の明るさになるまで数分かかる点です。トイレでは不便なので、点灯してすぐに明るくなるLED電球への取替えを検討しました。

 とりあえず買ってきたのが東芝のLDA5L-WE17です。
a0048372_940526.jpg

 ダウンライトの電球取付方向が斜めなので、光が広がるタイプにしました。地元家電量販店で¥3,880と安くはありませんので1つだけ試しに購入。

 そして、ダウンライトの電球型蛍光灯を取り外して付け替えようとしたら、口金の口径が間違っていて取り付けられませんでした。E17だと思い込んで購入したのですが、E26サイズが正解でした。

 ダウンライトの電球交換は保留し、E17口金の玄関灯を電球から交換。点灯してみたら、雰囲気はほとんど電球と変わりません。36Wの電力を消費する電球から、5.4WのLED電球になり大幅な節電です。

 購入したLED電球のパッケージの注意書きを、改めて確認してみました。
a0048372_9255416.jpg

 一番下の注意書き、「断熱材施工器具(SB,SGI,SG表示器具)」には使えないというのを初めて知りました。

 我が家のダウンライトを確認してみると
a0048372_9421381.jpg

 玄関のダウンライトも
a0048372_9564024.jpg

 「SGI」の表示があり、LED電球が取り付けられないという事が判明しました。

 LED電球は意外と発熱します。断熱材施工器具で使うと、熱が籠ってトラブルになりかねないという事でしょう。口金の口径を間違えていなかったら、気づかずに設置して、使い続けていたかも知れません。
[PR]
by crefac | 2011-10-03 09:57 | PC・家電 | Trackback(2)