crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Xperia PLAY SO-01D機種変更¥5,250

 ドコモオンラインショップにて、日時限定でXperia PLAY SO-01Dの機種変更が¥5,250でできます。

販売期間:2013年9月28日(土曜)午前10時~2013年9月30日(月曜)完売次第終了!
購入チャンスは、7回! 多くのお客様にご購入いただくため、7回に分けて販売を実施いたします。
・2013年9月28日(土曜) 午前10時/午後4時/午後11時
・2013年9月29日(日曜) 午前4時/午後1時/午後6時
・2013年9月30日(月曜) 午前11時

 午後11時の受付の回では、午後10時55分頃からログインして、スタンバイしていました。「在庫なし」が続き、念のため30分程粘りましたが断念。この時間帯は激戦です。

 次の回は早朝の午前4時。おもちゃ欲しさに何とか起きて、3時50分にはログインして待機。3時57分頃に「在庫あり」と表示が変わり、手続きを開始。
a0048372_4202471.gif
 手続き終了は3時59分。4時前に終わってしまいました。
a0048372_4273131.gif

 その後、在庫を確認し続けてみたところ、4時6分頃には「在庫なし」になっていました。

 受付予定時刻に「在庫なし」表示になっていると、既に売り切れとなっているとみて良いようです。
[PR]
by crefac | 2013-09-29 04:25 | PC・家電 | Trackback(1)
Canonサービスセンター横浜に持ち込み修理
Canon Pro9000故障か 続き

 プリンタ(Pro9000)が「オペレータエラー」により、動作しなくなったので、サービスセンターにに持ち込んで修理を依頼しました。

 コペンのトランクに乗せ、Canonサービスセンター横浜に向かいました。駐車場は「横浜市ポートサイド地下駐車場」になります。

 立体駐車場なのですが空きが多かったようで、コペンなのにハイルーフ車用ゲートに自動案内されました。車を停車させ、トランクからプリンタを取り出すと、職員の人が「Canonですね?」と確認してくれ、台車を貸し出してくれました。また台車の返却は不要である事と、簡単な道案内までしてくれました。台車にもCanonサービスセンターの道案内図が付いていました。

 車庫入れの手続きを終え、赤い線に沿ってエレベーターを目指します。エレベーターで1Fに上がり、右に回って横浜プラザビルへ。プリンタが落ちないようゆっくりめに歩くため、10分はかかります。当日は小雨が降ったり止んだりでしたが、この時は止んでいました。雨が強い時は対策が必要です。

 おしゃれなビル内に似合わない台車を押して入り、9Fまでエレベーターで昇ります。受付はちょっとしたホテルのカウンター風です。

 受付後、動作確認待ちの間、セルフサービスのミネラルウオーターで一服。プリンタやカメラのカタログを見ていました。

 動作確認が完了し「オペレーターエラー」が出るため修理という事になりました。Pro9000の修理受付が2013年11月までであるため、他の部分も点検してもらう事になりました。

 念のため、インク吸収体の交換もしてもらうようにしましたが、こちらは「必要であると判断した場合」に交換となるようです。例えば「現在半分程度の消耗であれば交換不要、7割以上であれば交換」、という説明を受けました。

 今回の修理が最初で最後となる可能性が高く、修理する事であと3~5年使えれば良いのかなと思っています。

 駐車場代については入庫から出庫予定までの時間分のサービス券を出してくれました。通常の料金は日中10分100円です。

 修理期間は約1週間。それまでの間、印刷しなければならないのでプリンタを購入しました。購入した機種については、また機会があれば記します(→こちら)
[PR]
by crefac | 2013-09-28 16:57 | PC・家電 | Trackback(2)
Canon Pro9000故障か
Canon PIXUS Pro9000到着 関連

 今月に入ってプリンタのエラーが頻発するようになりました。購入したのは2008年6月下旬。購入後5年3ヶ月です。
a0048372_947029.gif
エラー表示文>オペレータエラーが発生しました。プリンタのリセットボタンを押してください。エラーが解除されないときは、いったん印刷を中止してプリンタの電源を切り、もう一度電源を入れてください。

 この表示が今月中旬から何度も出るようになりました。一度出ると指示通りに操作しても、エラーは解除されません。時間を置いて(早ければ一晩)電源を入れなおすと、エラーが出ず印刷できる事はあります。

 動作音が大きくなった、印刷が汚くなった、紙詰まりが多くなった等の予兆は、今まで全くありません。印刷の頻度は、大雑把に1週間に1回5枚程度と少ないです。

 心当たりがあるとすれば、中古未使用のインクをここ何年か使っていた程度。インクに取り付けられている基板が悪さをしていて、動作が不安定になっているかもしれません。実際にインクの基板と本体が接する端子と、プリントヘッドの端子を綿棒で拭いたら印刷できた事もあります。

 Pro9000の修理は¥13,650から。 
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=PRO9000
 プリントヘッドの交換で直る事もあるようですが、 プリントヘッドだけで¥10,000はかかってしまいます。今回の場合は電気的に不安定で、プリントヘッドを交換しても直らないかもしれません。

 また、この機種の修理受付は2013年末までとなっています。この機会にもう少し長く使えるように、修理に出しておいたほうが良いかなと思っています。
[PR]
by crefac | 2013-09-24 10:13 | PC・家電 | Trackback(1)
O2センサーの故障
久しぶりのコペンドライブ 関連

 ある日突然、コペンの「エンジン警告灯」が点灯しました。特にこれといった異常は無く、突然の事です。取扱説明書を読むと、直ちに点検をする必要は無いようです。とはいえ、見慣れない警告灯が点灯したまま走行するのも気分は良くありません。
a0048372_2125313.jpg

 購入店に持ち込んでみてもらったところ、「O2センサーの故障」との事でした。当時は排気ガス規制が強化された直後で、センサーがシビアになっているとの話。また燃料を濃い目にするため、燃費は少し悪くなるという話もありました。

 部品の取り寄せ、工場のスケジュール等で、ほぼ一週間で修理できました。修理代に関しては、たまたま延長保証に加入していたので、かかりませんでした。修理までの期間の燃費は、少し悪かったです。
[PR]
by crefac | 2013-09-21 21:31 | のりもの | Trackback