crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Xperia PLAY SO-01Dでゲームをやってみる
Xperia PLAY SO-01D機種変更¥5,250 関連

 Xperia PLAY SO-01Dが手元に届きました。ずっしりと重く、背面は高級感のある光沢処理でツルツルしています。片手で持つには重さと滑りやすさで、ちょっと難しいです。

 スマートフォンを初めて手に入れ、様々なアプリ(主にゲーム)を遊んでみた時、画面上のタップだけでこんなにも楽しめるものなのかと感心しました。ただ、やはり画面上だけでコントロールしにくいアプリもあります。

 夢中になるほど画面上のキーから指がずれて、思わぬ操作をしてしまうアプリがありました。スーパーマリオブラザーズをインスパイアしたSuper Daddio Freeです。

 Xperia PLAY SO-01Dでは、ゲームキーパッドの設定をしなくても、操作ができました。
[PR]
by crefac | 2013-10-08 13:54 | GAME | Trackback(1)
修理に出している間の代替プリンタ
Canonサービスセンター横浜に持ち込み修理 関連

 Pro9000を修理に出している間、数日間ですが印刷する必要があり、プリンタ探しを始めました。

 はじめは中古を考え、地元のリサイクルショップへ。

 Canon MP493 ¥4,000、MP480 ¥3,000

 がありました。共にスキャナー一体型のエントリー機種です。EPSONでも良かったのですが、店頭に並んでいる中では、上記の物が安かったです。

 こんなものかなと思い、念のため量販店で新品を確認。ちょうど新機種が出た直後で、新品が投売りされていました。

 Canon MG3230(スキャナー一体型、型落ち) ¥5,500程度、iP2700(プリンタ機能のみ) ¥4,200程度

 中古の予算にちょっと足せば新品が買えます。EPSONの一体型投売りもありましたが、これらより高かったので除外しました。

 今回はMG3230にしてみました。長年使うつもりはありませんが、もしかしたら気が変わるかもしれません。そうなったとき大容量インクが使え、カラーコピーもできるMG3230のほうが有利です。

 印刷をしてみたところ、文字の印刷はPro9000よりもキレイです。顔料ブラックが効いていて、文字の輪郭がくっきり出ます。写真はPro9000のほうがキレイです。MG3230は粒状感が隠せません。

 家庭用カラーコピー機として¥5,000台で購入できると解釈すれば安いです。ただし、交換インクも同じくらいします。長く使うのであれば、詰め替えインクを使ってコストをできるだけ下げる等、考えて使っていくつもりです。
[PR]
by crefac | 2013-10-05 16:05 | PC・家電 | Trackback
Pro9000修理引取り
Canonサービスセンター横浜に持ち込み修理 続き

 Pro9000の修理が完了したとの連絡があり、引き取りました。3営業日での完了報告です。

 修理内容は「プリントヘッドの交換」と「各部調整」です。「インク吸収体」については規定値に達していなかったため、交換無しでした。今までの使用量からするとあと20年はインク吸収体が持つそうです。20年も経過する前にまたプリントヘッドが故障するでしょうし、その頃には修理受付は終了しているので、その時がお別れの時でしょう。

 テストプリントパターン修理報告書と共に受け取りました。Windowsのテストプリントもありましたが、なぜかWindowsXPでした。
a0048372_16565034.jpg

 据付後、電源を投入したらオレンジランプが点灯。故障が直っていないのかと思いましたが、良く確認するとインク切れ警告でした。修理依頼時に少なめだったインクが、テストプリント等で消耗した模様。おまけでこれくらいは交換して欲しかったような。修理代金は¥13,650です。あと5年は使いたいです。
[PR]
by crefac | 2013-10-02 17:04 | PC・家電 | Trackback(1)