crefac.netの更新履歴や作者crefacの雑感をブログ形式で公開。無断転載禁止
by crefac
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プリンタ9年の差
Canon PIXUS Pro9000到着 関連

約9年ぶりに買い換えたA3プリンタ、印刷速度の速さには驚きました。

A4の写真印刷をかけてみたら、設定を間違えたのかと思ってしまうくらい、用紙がどんどん吸い込まれていき、印刷完了。圧倒的な早さです。モノクロ文書は少し早いかな、と感じられる程度でした。

印刷速度の要となるのはノズルの数。
EPSON PM-3000C 248ノズル(各色48ノズルx6色)
Canon Pro9000 6,144ノズル(各色768ノズルx8色)
ノズルの数が24倍もあります。

以前はモノクロ文書印刷が中心でしたが、今後は写真プリントが増えそうです。

今までよくわかっていなかったのが、フチ無し印刷時にはみ出るインクの処理。インクタンク取付の際に、プリンタ内部を見てわかりました。プリントヘッドの動く範囲の真下、横一直線にインク吸収スポンジがあります。数回印刷をすると、だんだん汚れてきている事がわかります。フチ無し印刷非対応の今までのプリンタは、はみ出たインクは本体内に汚れとして残り、次の紙を汚していました。
[PR]
by crefac | 2008-07-01 22:14 | PC・家電
<< デジタル一眼レフの選択 Canon PIXUS Pro... >>